安全に取り組むねずみ駆除の方法

subpage-img

人の姿を見ても逃げ出さない場合も多くなっていて下手に追い払おうとすると、逆に人間に飛びかかってきたり噛みつかれてしまう恐れもあるので、ねずみ駆除の方法は安全性が高いものを選ぶ必要があります。



昔は夜に活動的になることが多かったですが、最近は昼間や明るい電気がついていても平気で出歩いて餌探しをするようになってきています。昼間でも安心することなく、食べ物を出しっぱなしにしたり、侵入口になりそうな窓を開けたままにしておかないようにしましょう。

ねずみ駆除の方法には、家庭で利用できるアイテムがいくつかあって、誰でも簡単に利用できるのは粘着板です。


頻繁に通る場所が分かっている場合設置しておくことで引っかかり、粘着性が高くなっているので、一度くっつけば逃げてしまうことがありません。

張り付いたばかりの時には生きているので、注意して処分する必要があります。
ゴム手袋やビニール袋などを準備して、片付けるようにすると安全です。



板状になっているものだけでなく筒状になっているものなどがあるので、設置場所に合わせて購入すると良いです。姿形を見たり、死骸の始末をしたくない人は超音波を出す装置や忌避剤を使ったねずみ駆除の方法があります。

Reutersに関するお役立ち情報コーナーです。

家に近づけさせない、家にいるものを追い出す際に有効的です。

一時的に追い出すことが出来ても、設置をやめるとまた侵入してくることがあるので、家の壁などのひび割れなどは塞ぐようにして、通風口や床下の風通し口などには通り抜けできないほど目の細かい網を張って侵入口を防ぐ対策を行うべきです。

top