ねずみ駆除にかかる費用はどのくらい?

img1-1

ねずみの被害にあっている人が考えるのは駆除ですが、様々な方法があり値段や労力が大きく違ってきます。

まったく新しいReutersについての情報はこちらです。

一番費用が安くなるのは自分でねずみ駆除を行う方法です。


殺鼠剤や捕獲機、粘着剤などで駆除することが出来、1000円程度〜出来る方法になります。

費用は安いですがねずみの死骸や生きている状態のものを処理しなければならないため、苦手だという人には向いていない方法です。少々費用は高くなりますが自分で出来る方法に超音波などのねずみが嫌う音を出す機械を取り付けるという方法があります。
費用は機種によって違いますが、安いものなら3000円程度から購入することが出来ます。侵入を防ぐというものなので死骸の処理などは必要ありませんが、設置場所によっては効果が見られないこともあるので100%完璧な方法であるとは言えません。費用が高額になってしまっても構わないから確実に駆除したいという場合には業者に頼むのが良いでしょう。

ねずみ駆除にはこちらのサイトが最適です。

効果が出るのが早く、確実な方法になり、保証がついているところも多いので万が一きちんと駆除できていなかった場合にも安心です。

費用は建物の坪数や一戸建てか集合住宅か、かかる日数によって違ってきますが、一戸建ての場合だと10万円〜25万円程度、マンションの全戸を対象にした場合だと30万円以上かかってしまいます。

見積りなどにも日数がかかるので、依頼してすぐに行ってもらえるとは限りません。



メリットとデメリットを考えて、自分の家にあった方法を選択するようにしましょう。

初心者向き生活

img2-1

ねずみの姿を見かけたり、なにかをかじられるなどの被害が確認された場合には、早急にねずみ駆除や対策を練る必要があります。この場合、駆除業者に依頼する人も多いかと思いますが、ホームセンターなどで駆除剤などを購入して自分でねずみ駆除を行う方法もあります。...

more

関連情報

img3-1

窓を開け放っていたり、または、外壁などが痛んでいるとその隙間から、虫や昆虫のたぐいが自宅内に侵入してくることもあります。また、その隙間が大きいとそれよりも厄介なねずみなども侵入してきてしまうこともあるでしょう。...

more

知っておきたい情報

img4-1

人の姿を見ても逃げ出さない場合も多くなっていて下手に追い払おうとすると、逆に人間に飛びかかってきたり噛みつかれてしまう恐れもあるので、ねずみ駆除の方法は安全性が高いものを選ぶ必要があります。昔は夜に活動的になることが多かったですが、最近は昼間や明るい電気がついていても平気で出歩いて餌探しをするようになってきています。...

more

学ぼう生活の事

img5-1

「夜寝る前に天井裏や台所からコトコト音がする」「台所で食べ物の袋を食いちぎった痕跡がある」といった現象が見られるようになったら、ねずみの侵入を疑った方が良いでしょう。一般的なねずみ駆除方法としては粘着シートや毒の餌などの罠を仕掛けたり、LEDや超音波など追い払うといった方法・グッズを用いることが多く、手軽で個人にも行えるためおすすめの方法です。...

more
top